掲示板-可愛い小鳥達や豊かな自然と触れ合って感動したこと、うれしかったこと、楽しかったことなどお気軽にご投稿ください。-

628435

投稿フォーム

おなまえ
題名
先頭画像
メッセージ
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できます)
文字色
合言葉

信州は○○○県?(ひらがな3文字)

スパム対策のため、合言葉は毎回入力してください。

河川敷 自転車 探鳥 投稿者: denpou No.6107
 天気も良いので 相変わらず 電動自転車で 河川敷を探鳥してきました、何時ものヒヨドリ ツグミ オオバン などの野鳥は 結構沢山いました、でちょっと違った ハチジョウツグミが居るとのことで行って来ました、川には カンムリカイツブリ ミコアイサなども居ましたし、現地でブロガーのお姉さんに教えてもらい ホウアカが撮れました、帰りの川沿いで セグロカモメ ホシハジロなどが居ました、そして 走っていると 側で 鳥のぎゃぎゃという 鳥の叫びが聞こえ 自転車を止めて 下を見ると チョウゲンボウ♀が鳥を捕まえていました、カメラを向けても 全然逃げませんので 一杯画像を撮りました、400mmでは 全身が入らず ズームを下げて撮りました そこでのお食事風景 少しかわいそうですが、これが自然の姿だなと思わされました。
 先頭画像: ハチジョウツグミ
 1: ツグミ とハチジョウツグミが仲良く写っていますが その後バトルでした。 
 2: 川の中央部に カンムリカイツブリが泳いでいます。
 3〜4: 教えていただいたところに居た ホウアカです。
 5: こちらの近くの川の近くに ミコアイサも居ました。
 6: カモメの中に特別目立つのが居ました、多分セグロカモメだと思います。
 7〜8: ホシハジロも居ましたが すぐ飛び立ちました。
 9〜10: 鳥を捕まえ お食事中の チョウゲンボウ♀です。
 自転車での探鳥で こんな場面に遭遇したことは 初めて、斜視を撮る手が 震えていました。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: No.6108
denpouさん
   ハチジョウツグミ撮影おめでとう御座います。
ツグミとハチジョウツグミが一緒に写っているのもいいですね。
カンムリカイツブリの冠羽を見ると昔のカールルイスを思い出します。
ミコアイサ♂は綺麗に撮れていますね。
ホシハジロの♀は良い色で珍鳥に見えます。
チョウゲンボウはイナゴやカエル位しか捕らないのかと思って
居ましたが、流石猛禽ですね!、まるでハヤブサのように格好いです。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: あすなろ No.6109
denpouさん
初めてお会いしてから日進月歩の躍進で鳥さんが日増しに綺麗に撮れています!
一昔前の様に右肩上がりの成長が羨ましいです、純正に変えて良かったですね〜♪
ハイジョウツグミは当地には来てくれないのかもしれません、見たことが有りませんので…
@のツグミのコラボ写真は貴重だと思います、大切の保存しておきましょう間違って削除しない為にも♬

チョウゲンボウの食事のシーンもタイミングが良かったですね、悪かったのは鳩さんでしょうか…
電動自転車はフル回転の様で一昔前の様にラッタッタ、々…と軽快に探鳥が出来ますね。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: やまがら No.6110
denpouさん
 ハチジョウツグミはまともに見たことがないのですが、ツグミと並ぶと違いがよく分かる個体でよかったですね!
 この時期のツグミは単独行動でしょうからバトルになってしまうのでしょうね〜。

 ホオアカも見られてよかったですね!
 こちらでは冬に見たことは私はありませんが、春先には平地でも見られることがありました。

 私は甘ちゃんなので鳥が鳥を食べるシーンはできればあまり見たくはありませんが、
 これが日常であり自然ですね。
 猛禽は獲物を捕まえると余程のことがない限り逃げないようですね。
 羽をむしって食べ始めるとなおさらのようです。
 少し食べ始めたあたりで近づくのがベストだとか・・。
 
 でも私もこんなシーンに遭遇したらシャッターを切ると思います。
 生態写真としてはとても貴重なシーンでしたね!
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: denpou No.6113
藤さん あすなろさん やまがらさん
 みなさん コメント有難うございます。
 ハチジョウツグミは 他にカメラマンさんおられませんでしたので、撮り放題でしたが、近寄ると飛んでしまいますので あまり近くでは 撮れませんでした。
 チョウゲンボウは 私も驚きました、まさかの出来事でした、
 えさに成ったのは ヒヨドリの様でした。
 
コイカル 投稿者: No.6102
昨日(2月28日)さいたま市の田圃の木にコイカルが1羽来ていました。
傍にある梅の花に止まって欲しかったのですが、コイカルは木の実が
ある灌木にばかりいて、時折地面に降りて採餌していました。
先頭画像〜Dコイカル、E〜Hメジロです。
You Tubeも宜しくお願いします。
Re: コイカル 投稿者: あすなろ No.6103
藤さん
今日の今までコイカルの存在と違いを知りませんでした。
検索してみて初めて知る事となりましたが何故こんな違いが現れるのでしょう!…不思議です

ひょっとしたら今までに私も撮っていたのかもしれませんね?
梅にメジロは気にかけていましたが私にはチャンスが有りませんでした。
E〜Hのメジロたちは元気よくお出ましの様ですね、動画も拝見しましたよ。
Re: コイカル 投稿者: No.6104
あすなろさん
   早々にコメント有難う御座います。
仰るように、イカルとコイカルは同じような気がしますが、
6年前に初めてコイカルを見た時はコイカルがあまりにも綺麗だと
思いました。大きさもイカルは23cmでコイカルは19cmで
大きさも違いますが、写真では大きさは分からないですが、
羽の色が違うのが分かります。
図鑑ではイカルは横の白斑が1つでコイカルは2つと一寸しか違わない
様に書いていますが、見た目にはコイカルの方がうんと綺麗に見えますね。2つ比べて見ました。
Re: コイカル 投稿者: denpou No.6105
藤さん
 コイカルの撮影おめでとうございます、私はまだ出会えていません、イカルは 私が出会った限りは集団で行動しているように思うんですが コイカルはどうなんでしょうね。
 後の投稿の 比較画像 なるほどと思います、うまく出会えたいですね。
Re: コイカル 投稿者: No.6106
denpouさん
   コメント有難う御座います。
仰るように私もイカルに会った時は何時も群れで大勢なので賑やかですね。
コイカルは6年前から数回会いましたが何時も根気よく待っていて
やっと出てくるという風で、何時も1羽だけでした。
コイカルが沢山居るのを見たいものです。
あるブログでは♂♀を紹介している(別の日に撮ったのを編集して)
のがありましたが、♀は灰色がかっていてウソの♀に似ていますが
あまり綺麗ではない感じですがまだ撮った事がないので一回会って
見たいです。
Re: コイカル 投稿者: やまがら No.6111
藤さん
 お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。

 そちらでは毎年のようにコイカルが見られるようですね。
 イカルなら通年見られるのですが、私もコイカルを見てみたいものです〜。
 イカルの群れを見かけると必ず初列風切先端をチェックしているのですが、
 いまのところ白い個体には出会えていません!(泣)
 
 コイカルが梅にとまってくれればサイコーですが、メジロが来てくれたのがよかったですね!
 冬は餌台にやって来るメジロですが、花が咲くと同時にさよならです〜。
Re: コイカル 投稿者: No.6112
やまがらさん
   お忙しい中私のも見て頂いて有難う御座います。
仰るように、私もイカルの初列風切の白斑は見た事がありません。
PCで調べると、イカルは白斑が一つでコイカルは二つあるだけの
違いの様に書いていますが、私はコイカルはもっと違いがあるように
思いますがどうでしょうか。
河川敷 自転車散歩の成果 (上流) 投稿者: denpou No.6092
 河川敷での 目的の野鳥は 私は初見のミミカイツブリです、途中でいっぱい寄り道です、広場には ヒバリ イソヒヨドリ ベニマシコも見つけました、そして目的の水鳥も居ました、たくさん撮りましたし 急に他の水鳥と飛ぶところ(残念ながら後ろですが)が撮れてましたが どこかに行ってしまいました、帰り道 チョウゲンボウに出会いました。
 先頭画像: 広場に居た ヒバリ
 1: ヒバリの 飛びもの
 2: フェンスの上にイソヒヨドリを見つけました。
 3: ベニマシコも居ました。
 4: 目的の ミミカイツブリです。
 5: カンムリカイツブリも居ました。
 6: ミミカイツブリ カンムリカイツブリのニアミスです。
 7: 何かに驚いて 一斉に飛びました(下にぼけて小さく撮れました)
 8〜10: 帰りに出会ったチョウゲンボウです。
 やはり 此の河川敷は大きく変化に富んでいます、あとツリスガラを探し求めていますが なかなか出会えません。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 (上流) 投稿者: あすなろ No.6094
denpouさん
春の便りを連れてヒバリがやって来た様ですね♪
天高くピーチク、パーチク賑やかで快適な探鳥日だった事でしょう。
ベニマシコやミミカイツブリで当日の鳥見は充分満足かと思いきやチョウゲンボウも見て欲しさに姿を現したのかもしれませんね。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 (上流) 投稿者: No.6095
denpouさん
   ヒバリやイソヒヨドリも居て自転車も楽しそうですね。
ミミカイツブリは耳から上は黒く耳から下は白いので特徴が
はっきりしていますね。
チョウゲンボウ♂はピントもぴったりで綺麗ですね。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 (上流) 投稿者: やまがら No.6098
denpouさん
 いや〜ビックリするほどバラエティに富んでいますね!
 これは通い甲斐がありますね!

 ヒバリは冬の間はどこにいるのでしょうかね?
 ヒバリを見ると春の訪れを感じます〜。
 イソヒヨドリとベニマシコも見られて、粘り甲斐があるのではないでしょうか。

 ミミカイツブリは見たことがないのですが、ハジロカイツブリとは別物、そんな印象です!
 夏羽はどんな感じになるのかと調べてみると、ハジロカイツブリのように金ピカになるんですね〜。(笑) 

 チョウゲンボウの飛び出しはお見事ですね!
 そろそろタカも営巣準備に忙しい、そんな時期になってきたのですね〜。
 キィキィ声が懐かしいです。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 (上流) 投稿者: denpou No.6100
あすなろさん 藤さん やまがらさん
 みなさんコメント 有難うございます。
 ミミカイツブリ 何度も通って撮るには撮れていたんですが、とても遠くの画像で 証拠写真ばかりでしたが、何とか お見せできる画像が撮れました、ミミカイツブリ カンムリカイツブリ 今は冬羽なんですが 夏羽は とても華やかみたいで見てみたいんですが、無理でしょうね。
 チョウゲンボウはこの河川敷周辺には何羽か居るようです、以前紹介した 白いチョウゲンボウも 同じ日に見かけました。
 やはり 此の河川敷とても長くて広いのですが現在片側の河川敷しか行っておらず 今度は 大橋を渡り 対岸の河川敷を探鳥しようと考えております、新たな出会いが有るといいんですが。
河川敷 自転車散歩の成果 投稿者: denpou No.6090
 天気も良いので 自転車で河川敷をゆったりと 探鳥してきました。
 芦原の小さな池に 野鳥が飛んできて 入ったので見に行くと コガモが数羽 番でいました、その周りの葦に野鳥が飛んできて 葦がゆらゆら 揺れるので 探すとオオジュリンです 枝かぶりで なかなか いい画像が撮れません、何とか証拠写真です。
 それとこの近くに 前々から住み着いている クイナが居ることは知っていましたが、うまく撮ることが出来ましたし 一緒にヒクイナも出てきてくれました、オオジュリンだと思って撮っていましたが、どうも ホウアカ ホウジロも交じっているようです。
 その後 上流に行く道すがらで 外来種のたぶん野生になったハッカチョウを見つけました。
 先頭画像 : コガモの番
 1: コガモ
 2: ホウアカ
 3: ホウジロ
 4〜5: オオジュリン
 6: ホウアカ
 7: クイナ
 8: クイナの横にヒクイナも見れました
 9〜10 :ハッカチョウです。
 
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 投稿者: No.6091
denpouさん
   何時も超珍鳥ばかりに会えて凄いですね!!。
ハッカチョウなんて聞くのも初耳です。
東南アジアで繁殖する鳥だそうですが、日本ではたまに観測の記録が
あるようですね。
ムクドリ科ですがムクドリより3cm位大きく前頭の冠羽や横の白い羽
が特徴ですね。ホシムクドリやギンムクドリは何回か撮りましたが、
ハッカチョウにも一回会って見たいものですね。

クイナとヒクイナを同時に同じファインダーに入れて撮れたのは
おそらく日本ではdenpouさんだけかも知れませんね。

コガモやホウジロやオオジュリン、ホウアカも居て楽しそうですね。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 投稿者: あすなろ No.6093
denpouさん
又しても珍鳥のgetおめでとうございます!
ハッカチョウを初めて見つけたその時は何を感じたのでしょう?
某局のテレビ番組で見たことが有るような無いような珍しさが有りますがブログからは可愛らしい鳴き声をしていますね。

葦原に集まる鳥たちも十分楽しませてくれた事でしょう♪
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 投稿者: やまがら No.6097
denpouさん
 河川敷の探鳥は楽しそうでいいですね!
 葦原にホオジロはこちらでも定番ではありますが、オオジュリンがこれだけ見られるのはそちらならではですね!
 
 ツリスガラも見られる可能性があるのですか!
 カラ類と言っていいのか分かりませんが、このカラを見ることができればカラ類制覇です〜。
 全長13cm程度ということで、ずっと気になっている小鳥です!

 クイナとヒクイナがワンフレームに収まるのは珍しいでしょうね!
 どちらもきれいな鳥だなとしみじみ思いますが、こうして見ると身体や嘴の大きさ等の違いがよく分かりますね。

 ハッカチョウはそちらでも見られるのですね!
 神奈川の鳥だと思っていました〜。(笑)
 いきなり現れたらビックリしますね。
Re: 河川敷 自転車散歩の成果 投稿者: denpou No.6099
藤さん あすなろさん やまがらさん
 みなさん コメント有難うございます。
 コガモは 何時もカルガモが居る小さな芦原の小池でした此処では初見でした、この小でコガモを撮っているときに 周りでクイナ ヒクイナが現れ オオジュリン ホウアカも撮れた次第です、常にチェックの場所でした、ハッカチョウは今年の初めに見られていまして この辺かな と思っていた場所で 一瞬カラスかなと思いながらファインダーを覗くと 特徴が分かり シャッターを押しました しかし 此の後すぐ飛びました、何度もここは通るんですが ハッカチョウは 初見 初撮りでした。
ハジロカイツブリの大群 投稿者: No.6086
昨日茨城県の大きな沼に行きましたが、目当ての鳥には会えませんでしたが、沼にハジロカイツブリが凄いほどの数でびっくりしました。
幾つかのグループになっていましたが、みんな合わせると数百羽は居た
様です。
先頭画像〜Cハジロカイツブリです。
You Tubeも宜しくお願いします。
Re: ハジロカイツブリの大群 投稿者: denpou No.6087
藤さん
 凄い数の ハジロカイツブリですね、飾り羽のついた個体もありますね これは初見です とても華やかです。
 この鳥 お城の外堀に一羽来ただけでも 沢山のカメラマンさんのモデルになっていたのに これだけいると壮観ですね。
Re: ハジロカイツブリの大群 投稿者: あすなろ No.6088
藤さん
沢山のハジロカイツブリが沖合で一斉に潜水し魚たちは何事かと逃げ惑ったことでしょう!
逃げる魚を追いかけるカイツブリに上空からはユリカモメでしょうか(?)待ってましたと言わんばかりに水面に上がって来た魚を捕えていますがもう少し近くで見たかったことでしょう♪
Re: ハジロカイツブリの大群 投稿者: No.6089
denpouさん
  早速のコメント有難う御座います。
大阪城のお堀には珍しいカモが良く来るのでハジロカイツブリの
夏羽もやって来るんですね。
私も東京湾で2,3羽の飾り羽が付いたハジロカイツブリは見た事は
ありますが、こんなに大群のハジロカイツブリは初めてです。
3月には夏羽になって一斉に北へ旅立つそうですからそろそろ
その準備に入っているのかも知れませんね。

あすなのさん
   ハジロカイツブリが一斉に潜っているのは魚の群れを
共同で一網打尽に追い込んでいるのだそうです。
それにしても湖にはこんな何百のカイツブリが満腹するほど
魚が居るのか疑問に思います。
見ていると、仰るようにカモメもハジロカイツブリの列の中に
入っておこぼれを狙っているようでした。
トンビは大きな魚を拾って行っていました。
Re: ハジロカイツブリの大群 投稿者: やまがら No.6096
藤さん
 そちらではハジロカイツブリのこんな大きな群れを見ることができるのですね!
 縁のない鳥だと思っていましたが、こちらでも数羽単位で見られることもあるようです。
 先日見たハジロカイツブリは数年振りでした〜。

 夏羽と冬羽が混在しているのが今の時期らしいですね。
 金ピカの夏羽はかっこよくて好きです〜。

 トビもヤル気になるとさすがにタカですね!
 なぜかスカベンジャーのイメージしかありませんが、こういうシーンを目にしていないだけなのでしょうね。
 かなりの大物をゲットですね!
Re: ハジロカイツブリの大群 投稿者: No.6101
やまがらさん
   ハジロカイツブリも見て頂いて有難う御座います。
何時もの静かなハジロカイツブリと違って大きな群れは動きが早くて
何処にピントを合わせればいいのか分からない位でしたが、
動きが速いのは、みんなで魚を追い込んでいるためだそうです。
それにしてもこれだけの大群が何日も魚を食べたら湖の魚が居なくなる
のではないかと心配しましたが、ここの湖は汽水湖なので毎日太平洋の
魚が入れ替わり入って来るそうです。
トビは同じ所に何回も突っ込んでいたので何をしているのかと思ったら
大きな魚を狙って、3回目にやっとゲットしました、執念でした。
トンビの顔がないのが残念です。
投稿記事のNoと、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事No 修正キー

ページの上部へ

ページの下部へ