掲示板-可愛い小鳥達や豊かな自然と触れ合って感動したこと、うれしかったこと、楽しかったことなどお気軽にご投稿ください。-

649452

投稿フォーム

おなまえ
題名
先頭画像
メッセージ
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できます)
文字色
合言葉

信州は○○○県?(ひらがな3文字)

スパム対策のため、合言葉は毎回入力してください。

朝のお城にて。 投稿者: denpou No.5918
 前回 投稿した ハイタカの飛び出しを撮りたくて 夜明け前に お城の お堀の上に立ちました 流石に平日の夜明け前誰も居ません 葉イタカが何処から現われるか判りませんので 全体を眺めてみると西の空に 鳥の群れが見えました、多分伝書鳩の群れと思いあまり気にしませんでしたが ハトとは違う 何と凄い群れが 三グループ お城の周りの ビル郡を一周 壮観でした レンズが望遠で 上手く撮れませんでしたが、こんな感じでした、後で お城の有名なバーダーさんに聞くと 多分 鵜の群れではないかと 教えていただきました、その後 日が昇り 探鳥を始めました。
 先頭画像:まだ暗いうち ビルの窓のそばを飛んでいる群れです。
 1〜5: 大都会の大空を舞っている 鳥たちです。
 6: 綺麗に 日が昇ってきました。
 7: 庭園の池に映ったお城に アオサギです。
 8: 空を見上げるとハイタカが と思って撮りましたが、違いました セグロカモの幼鳥かと思います。
 朝にこんな 事があるなんて知りませんでしたので、投稿してみました。
Re: 朝のお城にて。 投稿者: やまがら No.5922
denpouさん
 鳥たちの朝は早いですからね。日の出とともにねぐらから一斉に飛び立つ様子は圧巻ですね!
 都会に生きる鳥というのもおもしろいテーマかもしれませんね!

 水鏡アオサギはおもしろい狙いですね!
 条件を揃えるのが難しそうですが〜。
Re: 朝のお城にて。 投稿者: denpou No.5923
やまがらさん
 早速のコメント有難うございます。
 最近 私ばかり 一杯投稿して申し訳ありません。
 今年から毎日日曜になったので ゆっくりするのも 有りなんですが、どうも性に合いませんので、日々出かけております、今年はスタートダッシュですが、何時まで続きますでしょうか。
 画像の池に映ったお城の池は 以前投稿したカワセミが 来てくれるコインとですので 見に行くと こんな場面に出くわし シャッターを切った次第です、広角レンズが有れば もっと良かったかなとも思います。
 日々 探鳥しておりますので、又投稿させていただきたいと思っております、宜しくお願いします。
いつもの 園にて 02 投稿者: denpou No.5904
 この園では 上手くタイミングが合えば ミサゴ チョウウヒ オオタカなどが出るので 何時も期待していっています、今回はミサゴが飛んでくれましたが、期待した ダイビングの えさ取りは 見られませんでした。
 先頭画像: 大空をえさを探して飛んでいるミサゴです。
 1〜2: 同じく大空の飛行です。
 3: 頭上にミサゴ来てくれました。
 4: 3のトリミングです
 5〜8: 何時もの柱に止まり それからの飛び出しに挑戦した結果です。
Re: いつもの 園にて 02 投稿者: No.5906
denpouさん
   ミサゴの大きな飛翔は見事ですね。
空も海も青く雄大で見ごたえがあります。
こんなところにチュウヒやオオタカが現れると良いでしょうね。
Re: いつもの 園にて 02 投稿者: あすなろ No.5910
denpouさん
最近は我がフィールドでも日にちと良好な潮位が合わず出かけませんがたまに覗いてみてもミサゴの姿を見たことが有りません!

あれだけ見かけたミサゴ達は何処へ行ってしまったのか不思議です。
杭付近のミサゴは此方に向かって来てくれたらもっと良かったですね♪
Re: いつもの 園にて 02 投稿者: denpou No.5912
藤さん あすなろさん
 コメント有難うございます。
 いつも展望塔の中から窓越しに撮るんですが 今回 カメラを持って表に出て見上げると 上手く頭上に居て撮ることができました、ミサゴに睨まれた感じがしましたよ。
Re: いつもの 園にて 02 投稿者: やまがら No.5913
denpouさん
 頭上を通過してくれると近くてうれしいのですが、レンズを振るのが大変なのが悩ましいものですね。
 大変なぶんおもしろい角度からの1枚になりましたね!

 飛び出しはこちらへ向かってきてくれるとより良かったですね。
 背景のあるミサゴは新鮮です!
Re: いつもの 園にて 02 投稿者: denpou No.5917
やまがらさん
 こちらにもコメント有難うございます、この園でのミサゴは この柱が好きなようで ここで餌のさかなを 食べることがあり いつも楽しみに 見ていますし いい飛び出しを撮ろうと構えていてもなかなか飛び出さず、つい余所見の際に飛び出してしまい、残念な思いをしております。
いつもの 園にて 01 投稿者: denpou No.5903
 今年から 平日探鳥に行ける様になったので いつもの園に平日の様子を見に行きました、やはりカメラマンさん 4〜5人居られましたが 野鳥も遠くに カメラマンさんの数と同じぐらいしか居ません、とても寂しい限りです。
 先頭画像:500mm+1.4T トリミング無しの画像です、カワアイサ
 1: 先頭画像のトリミングです。
 2: ホウジロガモ (トリミング)
 3〜4: ホウジロガモの行水(トリミング)
 5: ホウジロガモと ミコアイサが 同じ画面に入りました(トリミング)
 6〜8: ミコアイサ(トリミング)
 干潮で 海水も少なく 遠での撮影です。
Re: いつもの 園にて 01 投稿者: No.5907
denpouさん
   カワアイサは♂♀でしょうか?、此方ではカワアイサの
♀(茶色)とコウライアイサの♂(ブルーと白)がコンビになっている
のを見に行ったことがありますが、ここではカワアイサのようですね。
ホウジロガモは珍鳥ですが、わたしも4年ほど前に日本海側まで遠征
して撮りに行ったことがあります。
ミコアイサも♂♀お揃いで綺麗に撮られましたね。
珍鳥ばかり一気に撮られ凄い大収穫に驚くばかりです。
Re: いつもの 園にて 01 投稿者: あすなろ No.5909
denpouさん
先頭画像は500mm+1.4Tを持ってしても遠いですね〜
この場所から一歩とも踏み出せないのがもどかしいフィールドです。
それでもホオジロガモとは珍しい鳥さんのお出ましで、おまけのミコアイサ近年見たことが有りませんよ。
私は最近、DVDやCD作りに没頭しています。
Re: いつもの 園にて 01 投稿者: denpou No.5911
藤さん
 カワアイサ 私には ♂か♀か個別はつきません、トリミングしてこれですから 証拠写真程度だと思います、ウミアイサ ホウジロガモは雌雄違いがはっきりしているので 判りやすいですが、みんなとても遠いです。
 あすなろさん
 DVD CD作りに没頭とは 私にも 教えてもらえませんか。
 いつもの園には この日には アカアシシギ ツクシガモ も居たようですが、私は 出会えませんでした。
Re: いつもの 園にて 01 投稿者: やまがら No.5914
denpouさん
 おにぎり頭のホオジロガモは愛嬌がありますね〜!
 それにしてもこんなにもっこりしていたかと思うほどの個体ですね。(笑)
 海ガモのイメージがありますが、こちらの川でも見られる不思議なカモですね。
 ミコアイサのオスも改めて見るときれいで存在感のあるカモですね!

藤さん
 コウライアイサは見たことがありませんが、虹彩が暗い色なのでかわいらしい印象になっていますね。
 脇腹の模様も変わっていておもしろいカモですね!
 
 
Re: いつもの 園にて 01 投稿者: denpou No.5916
やまがらさん
 コメント有難うございます、このホウジロガモ 常連さんに聞くと 昨年末から居るそうです、もちょっと近くで撮りたいんですが、なかなか来てくれません、撮影条件の良い時にf/11まで絞って撮れてもこれくらいです、近くに来て 大きく撮れれば 又投稿させてください。
 藤さん
コウライアイサは 綺麗ですね まだ見たことがありません、この投稿画像の おかげか お城で初のウミアイサ お堀で見かけ、撮ることができましたので、投稿しますので 見てください。 
初撮り 投稿者: やまがら No.5901
今年の初撮りはキツネ、鳥ではハジロカイツブリとなりました。
キツネは明るい日中に2頭で、ハジロカイツブリの冬羽は地元では初めて見たので、
それなりにいい出会いとなりました!
お目当ての小鳥たちはマイフィールドでは全くの不作で困っていますが、寒波に乗ってやって来ることに期待です〜。

先頭画像、Dハジロカイツブリ
@アトリ Aオオバン Bホシハジロ Cホンドギツネ
Re: 初撮り 投稿者: denpou No.5902
やまがらさん
 おはようございます、今年の初撮りは キツネさんとは 10日は恵比寿さんさんの日 恵比寿さんは お稲荷さんはキツネさん、いいじゃないですか、今年は好い事がある予感ですね。
 野鳥は こちらでも昨年と比べれば とても少なくなっているようです。
Re: 初撮り 投稿者: No.5905
やまがらさん
   信州の初撮りは流石に寒そうな風景ですね。
先頭画像は背景を主役にするためにノートリにしているようですが、
向こうの森を見ると鏡池(私はそれしか知らない)に似ていますね。
アトリは冬羽でも♂は綺麗ですね、向こうは♀かな?。
オオバンが並んだ大群は凄いですね!。
オオホシハジロは凄い珍鳥で私は昨年遠征して撮りに行ったことが
あります。
本土狐に会えるなんて信州ならではですね。私も8年ほど前の大雪の日に
春日部市で、山から飛び出してきた野生の狐に一回だけ会った経験が
ありますが本当にびっくりしました。
アップしたハジロカイツブリは可愛いですね。
Re: 初撮り 投稿者: あすなろ No.5908
やまがらさん
近年は鳥さん達、何処へ寄り道しているのでしょうね?
此方でも鳥の姿は少ない様に思います。
アトリも滅多にお目にかかれませんので目の前に現れてくれたら大喜びするのですが…

ホンドキツネは此方には居ないのかもしれませんが、リスの様な偶然に期待したいです♪
Re: 初撮り 投稿者: やまがら No.5915
denpouさん
 なにかいいことがあればいいですが、どうなることやら・・?
 私もマイペースに頑張っていきたいです!

藤さん
 先頭画像はナウマンゾウの化石でちょっと名の知れた野尻湖という所です。
 鳥はいない・・というのがもっぱらの認識みたいです。

 マイフィールドの水辺にはなぜかオオバンが多いです。
 山から下りないのかなといつも思っています。
 キツネは迫力満点ですね!

あすなろさん
 アトリは私にとってもうれしい小鳥ではあるのですが、アトリしか見ていないと違う鳥も見たいという欲求にかられます。
 
 キツネは夜行性なので目にする機会はあまりありませんが、どこにでもいると思いますよ。
 タヌキもよく目にします〜。
 
ヌートリアのお食事 投稿者: No.5896
denpouさんのハイタカの凄い投稿の後にヌートリアなど出すのは
恥ずかしいのでちょっと考えたのですが、せっかく撮った写真なので
投稿しました。
ヌートリアは農家の害獣で嫌われ者ですが、寒い冬に冷たい川で一生懸命生きているのを見ると、憎めない気持ちなりました。
先頭画像〜H画像に名前書き込みました。
You Tubeも見てやって下さい。
Re: ヌートリアのお食事 投稿者: あすなろ No.5897
藤さん
今日は二連休の最終日、土手の周辺の様子から今日は天気もよさそうですね。
何時もの土手を通りかかると気になったのでしょうか?
運良くヌートリアの朝食でしょうか…忙しく食事に行き野草の葉を食いちぎったかと思えば一目散に巣に戻っているようですね、僅かな時間でも気は許して居ない様ですね。

ジョウビタキの♂♀とクサシギ、モズと沢山の出会いは無かった様ですね。
Re: ヌートリアのお食事 投稿者: やまがら No.5898
藤さん
 ヌートリアは巨大ネズミということですが、見ればかわいいというか楽しいのでしょうね!
 淘汰されるのか駆逐されるのかはたまた在来種の仲間入りするのか分かりませんが、
 今後の行く末が気になるところではありますね。

 シカもこれからどうなっていくのでしょうかね?
 立山・室堂までついに進出してしまったようですが、手の打ちようがあるのかが気になります。
 ニホンジカもエゾシカも見ればかわいいのですが〜。
Re: ヌートリアのお食事 投稿者: denpou No.5899
藤さん
 ヌートリア最近 こちらのお城の堀で見かけます、観光客に人気でみなさん 驚いて見て えさをあげる人まで居ますよ。
 Youtube だんだん編集がよくなっているきがしますね。
 画像の内容 気にしてもらって 大変ありがたいですが、あまり気にしないでください、そのときに撮れた画像ですし、それぞれの地域の情報交換となると 思っていますので。
Re: ヌートリアのお食事 投稿者: No.5900
あすなろさん
   コメント早々に有難う御座います。
ヌートリアはこちらでは大変警戒心が強いので、
餌を見つけると直ぐに巣穴に持って帰ります。
土手の草は短いので、珍しく現場で食べていました。
これはお昼近い11時半だったので昼食のようですね。

やまがらさん
   ヌートリアは毛皮をを取る為に、第二次世界大戦のころ
輸入され養殖されていたものが、その後各地に広がって、
菜食なので農家の作物を食い荒らすようになったので、
今度は駆除の対象になってしまったようです。
でもこれは人間の勝手でヌートリアにとっては迷惑な事ですね。
でも私が撮影しているような藪だらけの自然のままの小さな
河川はいずれ護岸工事や開発などによって、次第になくなるので、
ヌートリアもいずれ自然消滅するのではないかと言う記事も
あります。

denpouさん
   コメント有難う御座います。
此方ではこの水路ではヌートリアを観察する人間は私一人だけで
めったに人が通る事が無い所なのでヌトリアは大変警戒心が強く
カメラのシャッター音や服の衣擦れの音だけで巣穴に逃げ込んで
しまいます。それで遠くから撮影しています。
あるブログでは大阪城のお堀のヌートリアは沢山のカモ達と
仲良く遊んでいるので人気者になっているとか。
でも餌ををやる人がいるとかで「餌をやらないで下さい」
と言う事になっているとか。
投稿記事のNoと、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事No 修正キー

ページの上部へ

ページの下部へ