掲示板-可愛い小鳥達や豊かな自然と触れ合って感動したこと、うれしかったこと、楽しかったことなどお気軽にご投稿ください。-

614134

投稿フォーム

おなまえ
題名
先頭画像
メッセージ
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できます)
文字色
合言葉

信州は○○○県?(ひらがな3文字)

スパム対策のため、合言葉は毎回入力してください。

最近の河川敷の野鳥たちです。 投稿者: denpou No.6126
 相変わらず 自転車での河川敷の探鳥です 川面にはカモ類はほとんどいなくなりました、オオバンだけはしっかりいますが、そのほかの野鳥も注意深く探さないとなかなか見つけられません、居そうなところは 自転車を降りて音をたてないように移動して撮ってきました、うまく探せばいろいろの野鳥に出会いました。
 先頭画像: とても近くに来てくれた オオジュリン
 1: ヒクイナも とても近くに来てくれました。
 2: 川面は今はカイツブリとカンムリカイツブリが目立つだけです。
 3: アオジいつもなかなか撮らしてくれないんですが何とか撮れました。
 4: 川沿いの葦に居たベニマシコ♂です。
 5: すぐ近くに ベニマシコの♀も居ました。
 6: ホウジロは沢山いるようですが、じっとしてくれません。
 7: 側によっても逃げなかったヒバリです。
 8〜9: ホウアカは首元の模様がとてもきれいになってきました。
 10: あちこちで 鳴くように成ってきましたが なかなか撮らしてくれません。
 もう冬鳥は帰っていく季節ですので 無事に帰ってまた来てほしいです。
Re: 最近の河川敷の野鳥たちです。 投稿者: No.6128
denpouさん
   オオジュリンは綺麗に撮れているので珍鳥のようです。
ヒクイナはこんなに近くで撮れるとは凄いですね!、
目の虹彩が真っ赤なのと脚も真っ赤で綺麗な鳥ですね。
ベニマシコやアオジ、ホウジロもホウアカも沢山楽しめて良いですね。
ヒバリもドアップで撮られ最後のはウグイスかな?。
Re: 最近の河川敷の野鳥たちです。 投稿者: やまがら No.6129
denpouさん
 オオジュリンはこちらではなかなか見られないので、先頭画像のようなポーズだと新鮮に映ります。
 ホオジロやホオアカ、アオジにヒバリと草原の鳥が勢揃いなところがすごいですね。
 川辺ではあまり鳥見しないので、いろいろ見られていいなぁと眺めています。
 
 ヒクイナやベニマシコも常連化しているような気がするのがまたすごいです。
 ウグイスもそろそろお山へ行ってしまうのでしょうかね。
 一日でこれだけの鳥に出会えるのはやはりすばらしいです!
Re: 最近の河川敷の野鳥たちです。 投稿者: denpou No.6135
藤さん やまがらさん
 コメント有難うございます。
 やはり此の河川敷は広いし 土手があり 芝生あり 入り江 葦原 いろんな自然環境があり それぞれ違った野鳥が居るので とても楽しめます。
 このオオジュリン 足に 認識票が付いています。
 ジョウビタキ♂は 何処にでもしゃしゃり出てきます。
 ホウアカが芝生に降りたところが撮れました。
 ヒクイナのポイントには 時々クイナも出てきます。 
 川原でダイサギ
久しぶりのいつもの園です。 投稿者: denpou No.6124
 最近は自転車での河川敷ばかりでしたが 久々に何時もの園に行きました、今は7DUに500mm+1.4Tで 手持ちの撮影ですので少し遠いのはぶれてしまいます、画像すべてノートリです。
 先頭画像: ミコアイサ♂が石の上に乗っています。
 1: その横の石の上に スズガモ♀が 乗りました。
 2: ミコアイサの番です。
 3〜4: 森にはジョウビタキ♀です。
 5〜6: モズ♀が近くに来てくれました。
 7〜8: ここにもトラツグミが居ました。
 9: ルリビタキ♀も切り株の上に居ました。
Re: 久しぶりのいつもの園です。 投稿者: No.6125
denpouさん
   マークUに1,4をつけるとはるか遠いモコアイサもノートリ
ではっきり写りますね。
モコアイサの番は少し近いとこんなに大きくなるんですか。
ジョウビタキ♀やモズ♀も綺麗に撮っています。
3月でもまだトラツグミが居るんですね。
Re: 久しぶりのいつもの園です。 投稿者: denpou No.6127
 藤さん
 コメント有難うございます、ちょうど三脚のヒンジ部分が壊れ修理に出したおかげで 無理して手持ちで探鳥していますが、結構重いので大変ですが すぐに反応できるので三脚使用時の撮影するまでのタイミングを考えると 三脚で綺麗な画像を取るか 手持ちで一瞬のタイミングを優先するか、迷うとこです。
Re: 久しぶりのいつもの園です。 投稿者: やまがら No.6130
denpouさん
 マイフィールドの園でもいろんな鳥が見られるようでいいですね!
 トラツグミやルリビタキは今冬は結局目にすることがなかったのでなんだか懐かしく感じます。 
 モズも久しく見ていませんが、こうして見るときれいでかわいいですね!
Re: 久しぶりのいつもの園です。 投稿者: denpou No.6134
やまがらさん
 コメントありがとうございます。
 野鳥は今は少ないですが 何とか画像になるものを探しています、。
 モズもこんなところに止まれば 絵になると思います。
ヤツガシラ 投稿者: No.6120
昨日(3月11日)群馬県の公園にヤツガシラを撮りに行ってきました。
カメラマンがあまりにも多くて撮影が大変でしたが、それよりも、逆光
と日陰の場所ばかりに鳥が居て、上手く撮る事は出来ませんでした。
戦闘画像〜Hヤツガシラです。
何時もYou Tubeをお願いして申し訳ありません。宜しくお願いします。
Re: ヤツガシラ 投稿者: あすなろ No.6121
藤さん
かんむり羽を立て一生懸命につるはしで掘り返す炭鉱夫の様なヤツガシラの姿を初めて見ました!
貴重なお宝が又々、増えた様ですね♪

動画で拝見した場面のFGが貴重なシーンとして脳裏に焼き付きました!
戦闘モードの一場面は多分…一生忘れない場面になったと思いますよ。
Re: ヤツガシラ 投稿者: denpou No.6122
藤さん
 やはり行かれましたか、凄い人気だそうですね 近ければ直ぐにでも行ってたんですが、どうしてこんなところに来たんでしょうね 不思議ですね、でもなかなか見る機会がないので、 楽しんで見せていただきました。
Re: ヤツガシラ 投稿者: No.6123
あすなろさん
   早速のコメント有難うございます。
ヤツガシラの嘴をつるはしとは上手い表現ですね。
動画で硬い木の実のようなものをつついているのを見ると、確かに
つるはしですね。因みにつるはしの語源を調べてみたら、簡単に
鶴の嘴ということでした。
私も9年前に千葉県の富津岬の公園で初めてヤツガシラ見た時はやはり
つるはしみたいな鳥が居るもんだと感激しました。

denpouさん
   コメント有難う御座います。
ヤツガシラは前にdenpouさんが掲示板に投稿されていたように思
いますが、違っていましたか?。
私もヤツガシラに会った4回目ですが、今回は初めて動画に撮り
たかったのでどうしても行きたかったのです。
カメラマンは連日150人を超えていたようですが、一昨日私のそばにいた
方は、横浜からと山梨県から来られた方でした。
ここの公園には先月も居たんですが、その時は私が行ったときは2日前に
抜けていたので空振りでいたが、今回は同じ個体がまた戻って来たようです。
でもほとんど逆光で、上手くいきませんでした。
Re: ヤツガシラ 投稿者: やまがら No.6131
藤さん
 お返事が大変遅くなりました。

 ヤツガシラは見たことがありませんが、ユニークな鳥なので一度は見てみたいと思っています。
 藤さんは近くからバッチリ撮られていてよかったですね!
 冠羽はなかなか開いてくれないそうですが、ちょうど良く伸びをしてくれたのがよかったですね。
 私も珍鳥でも見ないとモチベーションが保てません〜。
Re: ヤツガシラ 投稿者: No.6132
やまがらさん
   お忙しい中、私のも見て頂いて有難う御座います。
ヤツガシラはどうしてあんなに大きな冠羽が必要なのか以前から
不思議に思っていました。
冠羽が開いて居なくても、あすなろさんが仰るようにツルハシの
ような頭の恰好が変わっているのでインパクトがありますね。
9年前に初めてヤツガシラを見た時は、相当遠くからでしたが、
それでもあまりにも変わった鳥で凄く感激しました。
春風の誘惑… 投稿者: あすなろ No.6114
久しぶりに他市の小高い丘に在る公園に出かけて来ました。
目当ては天高く囀るヒバリが目的でしたが一度だけ姿を現しましたがそれっきりでしたので紅白の枝垂れ梅に誘われるように予定変更しました。
鳥の姿は一羽も有りませんが見て下さい。
Re: 春風の誘惑… 投稿者: No.6115
あすなろさん
   いよいよ春本番ですね!。
枝垂れ梅は花の寿命も長いので沢山楽しむことが出来ますね。
先頭画像は菜の花畑の花道の向こうにフェニックスが陣撮っている
のが良いですね。
老木の枝垂れ梅と仲のいい老人夫婦の組み合わせがぴったりマッチ
しています。
老人と言っても私より若いと思いますが、わつぃもこんな綺麗な
花道を歩いてみたいですね。
Re: 春風の誘惑… 投稿者: denpou No.6116
あすなろさん
 紅白の枝垂れ梅かなり高く沢山あるようですね、なぜこんな良いところに 野鳥は来ないんでしょうね、今年は全体的に去年に比べ野鳥がとても少ない気がしています。
Re: 春風の誘惑… 投稿者: あすなろ No.6117
藤さん
コメントを有難うございます。
初老のご夫婦連れの後姿写真と言えども投稿には躊躇しましたが雰囲気が余りにも気に入り思い切って投稿してみました。
きっと仲の良いご夫婦だと思います♪

denpouさん
見知らぬカメラマンの方とお話をしているこの時も紅梅に鳥が来ましたが覗き込んでみるとスズメでした。
忙しく飛び回るスズメ以外は鳥は来てくれませんでした。
Re: 春風の誘惑… 投稿者: やまがら No.6118
あすなろさん
 真冬に比べると暖かい日が続いているとはいえ、こちらは相変わらず雪が降っていました・・。(^^;)
 そちらはこんなにも晴れやかな光景が広がっているのですね〜!
 ここまでくるとさすがに私も春が待ち遠しいですが、あすなろさんの紹介画像を見てその気持ちがより一層強くなりました。
 本当にきれいですね!
Re: 春風の誘惑… 投稿者: あすなろ No.6119
やまがらさん
遂に彼岸も迫り次第に暖かくなって来るでしょうが私は寒さには特に根性が萎えてしまいます★
此の地の遠くに見える山々には近年白いものが全く見られなく嬉しくも有り切なくも有りこんな心境が此れからも続く事しょう。
某局の天気予報を見ると信州の山(白馬)に行った時のことが瞬時に思い出されますよ。

もう少しの辛抱ですね♪
河川敷 自転車 探鳥 投稿者: denpou No.6107
 天気も良いので 相変わらず 電動自転車で 河川敷を探鳥してきました、何時ものヒヨドリ ツグミ オオバン などの野鳥は 結構沢山いました、でちょっと違った ハチジョウツグミが居るとのことで行って来ました、川には カンムリカイツブリ ミコアイサなども居ましたし、現地でブロガーのお姉さんに教えてもらい ホウアカが撮れました、帰りの川沿いで セグロカモメ ホシハジロなどが居ました、そして 走っていると 側で 鳥のぎゃぎゃという 鳥の叫びが聞こえ 自転車を止めて 下を見ると チョウゲンボウ♀が鳥を捕まえていました、カメラを向けても 全然逃げませんので 一杯画像を撮りました、400mmでは 全身が入らず ズームを下げて撮りました そこでのお食事風景 少しかわいそうですが、これが自然の姿だなと思わされました。
 先頭画像: ハチジョウツグミ
 1: ツグミ とハチジョウツグミが仲良く写っていますが その後バトルでした。 
 2: 川の中央部に カンムリカイツブリが泳いでいます。
 3〜4: 教えていただいたところに居た ホウアカです。
 5: こちらの近くの川の近くに ミコアイサも居ました。
 6: カモメの中に特別目立つのが居ました、多分セグロカモメだと思います。
 7〜8: ホシハジロも居ましたが すぐ飛び立ちました。
 9〜10: 鳥を捕まえ お食事中の チョウゲンボウ♀です。
 自転車での探鳥で こんな場面に遭遇したことは 初めて、斜視を撮る手が 震えていました。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: No.6108
denpouさん
   ハチジョウツグミ撮影おめでとう御座います。
ツグミとハチジョウツグミが一緒に写っているのもいいですね。
カンムリカイツブリの冠羽を見ると昔のカールルイスを思い出します。
ミコアイサ♂は綺麗に撮れていますね。
ホシハジロの♀は良い色で珍鳥に見えます。
チョウゲンボウはイナゴやカエル位しか捕らないのかと思って
居ましたが、流石猛禽ですね!、まるでハヤブサのように格好いです。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: あすなろ No.6109
denpouさん
初めてお会いしてから日進月歩の躍進で鳥さんが日増しに綺麗に撮れています!
一昔前の様に右肩上がりの成長が羨ましいです、純正に変えて良かったですね〜♪
ハイジョウツグミは当地には来てくれないのかもしれません、見たことが有りませんので…
@のツグミのコラボ写真は貴重だと思います、大切の保存しておきましょう間違って削除しない為にも♬

チョウゲンボウの食事のシーンもタイミングが良かったですね、悪かったのは鳩さんでしょうか…
電動自転車はフル回転の様で一昔前の様にラッタッタ、々…と軽快に探鳥が出来ますね。
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: やまがら No.6110
denpouさん
 ハチジョウツグミはまともに見たことがないのですが、ツグミと並ぶと違いがよく分かる個体でよかったですね!
 この時期のツグミは単独行動でしょうからバトルになってしまうのでしょうね〜。

 ホオアカも見られてよかったですね!
 こちらでは冬に見たことは私はありませんが、春先には平地でも見られることがありました。

 私は甘ちゃんなので鳥が鳥を食べるシーンはできればあまり見たくはありませんが、
 これが日常であり自然ですね。
 猛禽は獲物を捕まえると余程のことがない限り逃げないようですね。
 羽をむしって食べ始めるとなおさらのようです。
 少し食べ始めたあたりで近づくのがベストだとか・・。
 
 でも私もこんなシーンに遭遇したらシャッターを切ると思います。
 生態写真としてはとても貴重なシーンでしたね!
Re: 河川敷 自転車 探鳥 投稿者: denpou No.6113
藤さん あすなろさん やまがらさん
 みなさん コメント有難うございます。
 ハチジョウツグミは 他にカメラマンさんおられませんでしたので、撮り放題でしたが、近寄ると飛んでしまいますので あまり近くでは 撮れませんでした。
 チョウゲンボウは 私も驚きました、まさかの出来事でした、
 えさに成ったのは ヒヨドリの様でした。
 
投稿記事のNoと、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事No 修正キー

ページの上部へ

ページの下部へ