掲示板-可愛い小鳥達や豊かな自然と触れ合って感動したこと、うれしかったこと、楽しかったことなどお気軽にご投稿ください。-

626933

投稿フォーム

おなまえ
題名
先頭画像
メッセージ
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できます)
文字色
合言葉

信州は○○○県?(ひらがな3文字)

スパム対策のため、合言葉は毎回入力してください。

五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5624
久しぶりに二人で弁当を持ち出かけて来ました。
この池にはオシドリが飛来する様ですが今まで四度出かけても見たことが有りません。
オシドリには期待せずにもみじの紅葉を目当てにしていました。
大きな池の周囲を大回りして出発位置まで8000歩の散策でした。

辿り着いた高台から見下ろすとオシドリです!
余りに遠いので近くによるとシズシズと他の鳥たちに先駆けて遠くへと離れて行きます★
逃げ足の速いオシドリにはお手上げです。

中途半端な満足で紅葉を目当てにお寺に向かいました。
知る人ぞ知る紅葉見物の隠れ名所には三々五々カメラを手に中高年の人たちが集まって来ます♪
先頭画像〜C一際目立つ紅葉です Dカイツブリ E〜Fオシドリ(Fはトリミングしています)G〜Hマガモ I移動中のバラ一輪
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: denpou No.5625
あすなろさん
 二人で弁当持ちは お孫さんとですよね、良いですね、私は昨日は孫と一日南港の遊びマーレで過ごしました、疲れました、孫さんと一緒に探鳥に行けるのは羨ましいです。
 私もオシドリを求めて 先週に 昨年見かけたところに行ってたんですが、オシドリらしい オスは居らず メスしか居ませんでした、オシドリの飛びもんを 撮ってみたいとの 希望はあるんですが まだ叶っていません、又挑戦したいと思っています。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: No.5626
あすなろさん
   お孫さんとお弁当を持って紅葉狩りはわくわく楽しそうですね。
紅葉が一際鮮やかです。
オシドリは♂♀3組(♀1羽は隠れている?)とハシビロガモの♀
も一緒ですね。
薔薇一輪が見事な色ですね。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5627
denpouさん
こんばんは。
早速のコメントを有難うございます
何時も皆さんにおんぶにだっこで投稿が滞りがちでしたので申し訳ないな〜と思っていました。

今日は天候も良く家内とのお出かけでした♪
運良くオシドリに出会えましたが余りに距離が有りすぎました。

藤さん
二年前位に行った時には全体的に紅葉していましたので少し早いかな〜等と想いながら行きましたが日の良く当たる所はとても綺麗でした!
池から境内に移動の途中に綺麗なバラが有りましたので撮ってみました。

オシドリに近寄りたかったのですが最接近した時には対岸の待避所でしょうか既に移動していました!
見る事が出来ただけで少し納得していましたよ。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: やまがら No.5628
あすなろさん
 おそらく奥様とご一緒にお出かけされたのだと勝手に推測していますが、
 お弁当を持ってお出かけなんてステキですね〜!

 手入れの行き届いたお寺は庭も紅葉もきれいですね!
 錦秋までもう少しといった感じなのですね。

 池には念願のオシドリもいてくれてよかったですね!
 フツーのオシドリは警戒心が異常に強いイメージがありますね。
 マガモも光が当たるときれいな色をしているカモですね。
 狙いがよく分かる紅葉の移り込みもきれいですね!
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: ひよどり No.5630
あすなろさん
 「二人」はお孫さん 奥様と二通りの解釈があるのですね。
奥様と紅葉狩り。青空の中で戴く昼食は 最高でしたね!
 お寺の 楓の紅葉が 見事です!黄葉より際立っています!

 おしどり!あすなろさんに負けずにオシドリが居てくれましたね。
銀杏羽 ナポレオン帽子(私の造語)カッコイイ!!です。
目立ちすぎて タカ類に狙われ易いから 警戒心満点なのでしょう!
 ところがですよ、大正池のオシドリは かなり人懐こいのだそうです。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5631
やまがらさん
ドキ!!
マガモの狙いをズバリお見通しに驚きと同時に関心しています♪
手前から水面に映り込む紅葉に近づいてくれないかな〜と、念ずるような気持ちに気づいてくれたのか狙い通りのポイントに来てくれました。

オシドリには山影が被さり考量不足と距離が有りましたが、ま〜こんなものでしょう…

ひよどりさん
小高い東屋で昼食をしていると初老の男性が一人で昼食をされて居ましたが、その姿を見て胸中を想像していました。
初老の男が一人で食べる姿から私が一人で食事する時もこんな風に見られているのだろうな〜と、ふと頭をかすめました。
東屋でこんな光景を見ながら昼食タイムでした。

大正池のオシドリ等の撮影や上流にも足を踏み入れてみたいものです。
信州に住まいされる人たちが羨ましいです♪
赤い鳥+ 投稿者: やまがら No.5620
冬鳥がぞくぞくとやって来ているようで、11月に入ってからさらに目につくようになりました。

ピッポという鳴き声もかわいいベニマシコですが、先日シャッターチャンスに恵まれ撮ることができました。
車の中からだったためか距離は8mくらいとかなり近かったのですが、条件はけっこう厳しくて見られそうな画像は1枚だけでした・・。
ただ久々に間近で見られて感激でした!

イスカは先月末から飛び回っているようでしたが、なんとか証拠を押さえることに成功しました。
近くにはマヒワとアトリもいて見るぶんにはサイコーでした!
紅葉が終わった今、早く雪が降らないかな〜と思う今日この頃です。

先頭画像、ベニマシコ♂
@ブレました・・
Aアトリとマヒワ(笑) Bマヒワ(超大トリ)
Cイスカ D拡大
EFおまけのムギマキ(先月末撮影)
Re: 赤い鳥+ 投稿者: denpou No.5621
やまがらさん
 そちらも寒くなり始め 冬鳥の声が沢山聞こえる時期ですね、今年も例年道理に来てくれるといいですね。
 私はイカルは撮ることはできましたが、この朱色のイスカはまだ巡り会っていませんね、この鳥も 紅葉の中では とても探しにくいでしょうね、それに とても変わった嘴ですね、自然界はいろんな形 色の野鳥を作るんですね、どれを見ても楽しく拝見しております。
 そちらではよく見られた野鳥でも こちらでは見られない鳥も沢山あると思いますので、いろんな 野鳥の画像を見せてください、楽しみにしております。
Re: 赤い鳥+ 投稿者: No.5622
やまがらさん
   もうベニマシコのシーズンに入ったんですか!。
完璧な写真のほかにわざとぶれたのやら枝被りの写真は自然の風景で
面白いですね。
何年か前にマヒワの大群に会った事がありましたが、最近は見た事が
ありません。
イスカは写真を始めた頃からの憧れの幻の鳥でしたが、9年目で
やっと願いが適った1枚です。その後は縁がありません。
Re: 赤い鳥+ 投稿者: あすなろ No.5623
やまがらさん
冬鳥で賑わう季節になり徐々に楽しさの増す季節になりましたね。
ベニマシコ元気よくアチラと思えば此方、此方と思えば又アチラ落ち着きなく場所を変えるベニマシコに手を焼いたことを思い出しています。

弘法も筆の誤り、珍しく枝被りのアトリとマヒワは勿体なかったですね♪
イスカもムギマキもお目にかかれない幻の鳥になってしまいそうな日々の連続です。
Re: 赤い鳥+ 投稿者: やまがら No.5629
denpouさん
 マイフィールドは標高1200mほどですが、恒例の“脅かし雪”が降ったので気が早いですがスタッドレスに履き替えました。
 今はカラマツの黄葉がかろうじて見られるまでに落葉が進んでいるので、
 鳥は見つけやすい時期になりましたが殺風景です。(^^;)
 イスカは松林なので、赤が目立つといえば目立つのかもしれません〜。

藤さん
 幸運なことにそこそこの冬鳥を見ることができていますが、本番はこれからでしょうね。
 赤青黄と夢は膨らみます!

 イスカはいる所にはいる、と感じています。局所的なのでしょうね。
 鳴き声が分かると発見も早いですが、結局いる所に行かないと難しい鳥なのだと感じています。
 
あすなろさん
 ベニマシコはオオマシコと違って警戒心が強いですね。
 オオマシコが特殊なのかもしれませんが・・。
 似たような赤い鳥ですが、不思議なのものですね。
 いつかばっちり撮ってみたいと願っています〜。
南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: ひよどり No.5613
今期 目にした、少し前のヒタキの姿を見てください。
 隣県の鳥の中継地に行ってみました所、ヒタキの姿がありました。
可愛い目元のコサメ。 エゾビタキはトンボをフライングキャッチして食べ、水浴びをして・・・と こちらも楽しく撮ることができました。
先頭からBエゾビタキ CからEコサメビタキ FからHサメビタキ
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: ひよどり No.5614
残念ながら マイフィールドは実が非常に少なく 楽園・・・とはならない年でした。
 池に カルガモ 2回目の子育て中のカイツブリ親子がいました。
@湖面に立つ?様なカルガモに目を止めてみました。カイツブリの雛も写っています。 B久しぶり 何時見ても不思議な色のアオゲラです。
 
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: denpou No.5615
ひよどりさん
 エゾビタキ 良い所にに出てきてくれましたね、私は なかなか手ごわくて この様ないい画像がなかなか撮れていませんよ、頑張りたいと思います。
 サメビタキとコサメビタキ いつも 私はあまり区別がつきません。
 ヒタキ類 どの野鳥も 可愛いですね。
 カルガモも自然な光景ですね、アオゲラ 何を探しているんでしょうね。
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: No.5616
ひよどりさん
   お久しぶりに投稿して頂きまして新鮮な気分になりました。
全体的に画面がすっきりして大変癒される感じです。
エゾビタキは緑を背景にしていい写真ですが、一番気持ちがいいのは
Fのサメビタキが素晴らしいです。
背景が遠くにあって鳥が浮き立っていていいですね。

カルガモの雛はこんなに小さかったですか!。
カルガモと言うとあら!カルガモか、と言うかと思ったら。
カレンダーの一枚にしたいような良い写真ですね。
写真は珍鳥ばかりがいいのではなく、どんな鳥でもいいカメラマンが
撮ると良い写真になるんですね。大変に勉強になりました。
有難う御座います。
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: ひよどり No.5617
denpouさん
 大阪城公園で撮れらたdenpouさんの 枝被り無しの素晴らしい写真に比べたら 及びませんが、これが精一杯でした。
 エゾビタキは 胸に縦斑が目立ちます。コサメビタキは 胸が白く
また目の先 嘴までが三角に白いです。また嘴の下が黄色です。
サメビタキは 胸がぼんやりと薄汚れた様に見えます。と区別しています。

藤さん
 いつもの鳥も たまにしか会えず、カルガモも貴重でした。
ひなちゃんは カイツブリの雛で、潜った親をポツンと待っている姿でした。9月でこの大きさでしたので、多分2回目の子育てだと思います。 母鳥の背中に乗る姿は いつ思い出しても 笑顔になりますよ。
 関東の藤さんのように 珍鳥には出会えません。
いつもの 冬鳥を 待っているところです。        
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: あすなろ No.5618
ひよどりさん
小鳥のイメージのひよどりさんのカルガモが新鮮なのが第一印象です!

小鳥の撮影には手慣れたものでエゾビタキの先頭から一枚目にかけてスッキリと清々しい写りですね♪
Aの写真、食う者食われるもの自然の掟とは言えども厳しい現実ですね〜
エゾビタキの水浴びは特に珍しいと思いますが私だけでしょうか…?
ヒタキ三種の中では体型から容姿からして私はコサメビタキが一番の好みです。

ひよどりさんの水鳥の投稿は珍しく感じています、静かな池に佇むカルガモの表情は緊張感も無く本当に寛いでいるのでしょうね…
アオゲラはきっとその瞬間ひよどりさんを虜にしたことでしょう♪
Re: 南国へ移動途中のヒタキ達 投稿者: ひよどり No.5619
あすなろさん
 ヒタキ達は木の実が多いこの場所で、十分休んで きっと大阪城公園へ向かったかと思われます。 
 鳥見の人も、キャンパーの人も少なかったので 川の中で水浴びしてくれたようです。
 カルガモは、忍者のように見えるところが、気に入りました。
ほら、湖面に立っているように見え、不思議に見えませんか?ちょっと無理かな・・・
 タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: denpou No.5604
 朝9時から昼過ぎまで ほとんどこの野鳥で 同じような画像ばかりで だめだと決断して ここまで来たのだから お山では何か居ないかな との期待で向かいました、お山の公園の駐車場に着きそこに居られた カメラマンさんに聞くと 今日はだめだ 何も珍しい野鳥は見られませんよとのお言葉 今日は失敗だったかと思いましたが、一様 野鳥の居そうな場所を知っていたので そちらへ向かいました、すると 小さな池の周りに 数人のカメラマンさんがいらっしゃいましたので 参加させていただきました、すると間もなく エナガの数羽の群れが水浴びそして メジロ アトリ さらにヤマガラ シジュウカラ さらには ウグイス 楽しく一杯また撮り スカッとしました。
 先頭画像:エナガ
 1: エナガ
 2: エナガ メジロ
 3: メジロ
 4〜6: アトリ
 7: ヤマガラ
 8: ヤマガラ シジュウカラ
 9〜10: ウグイス
 そこに居られた カメラマンさんは 昨日は ヒガラ ミヤマホウジロ 少し赤色に変わりつつある個体も 水浴びに来ていたとの事でしたが 私は 出会うことは出来ませんでした。
Re:  タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: No.5605
denpouさん
   超珍鳥のタカサゴクロサギを沢山撮っただけでも私だったら
大収穫に満足して大喜びして帰ると思いましが、denpouさんは凄い
欲張りですね。
エナガ、ヤマガラ、アトリ、シジュウカラ、ウグイスまで持ち帰
れないほどの収穫ですね。探鳥意欲に驚くばかりです。
Re:  タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: あすなろ No.5607
denpouさん
お孫さんの守りを免除されたのでしょうか、連日のヒットおめでとうございます。
沢山の鳥たちが水浴びに来ていますが小鳥にとっては大切な水浴びのフィールドだったのではないでしょうか?

行く先々でワクワクドキドキの連続で夜も良く眠れたことでしょうね。
Re:  タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: やまがら No.5609
denpouさん
 超がつく珍鳥から別のフィールドへ向かうという決断はなかなかできない気がしますが、
 その甲斐あってすばらしいひと時を過ごすことができましたね!
 これは羨ましか〜です。
 
 みんなかわいいですが、エナガやメジロが群れで水浴びなんて微笑ましい光景ですね〜!
 透明感も解像感もさすがにすごいです!
 大切にしたい水場ですね!
Re:  タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: denpou No.5611
 藤さん あすなろさん やまがらさん
 みなさん 返信有難うございます、この場所は 滝に紅葉で人が一杯のところの山側にあるダムサイドをまだ奥に行った 山の中の公園です、この辺は 鹿が沢山居るらしく、この撮影場所に入るには 大きな開きの扉があり 上部にスライド式のかんぬきがあり 人の手ではずして 入り 入った後は きっちり閉めて かんぬきをする所で 鹿が入れないようにしているフィールドです、だから周りには全体にネット張ってあります、カメラマン 野鳥にとってはとてもいい環境だと思います。
 画像をじっくり見ますと ヒガラも写っていました。
Re:  タカサゴクロサギの後は ちょっとお山へ。 投稿者: ひよどり No.5612
denpouさん
 鹿が入れないように かんぬきとネットで保護された所なのですか!!
 小さな池と思えぬ 盛況ぶりですね。
エナガとメジロが仲良く一緒に撮れていますね。ヒガラ 冬の使者アトリ ・
水浴びも賑やかで、最高ですね!!
 
今 こちらでは 大人気の野鳥を撮りに行きました。 投稿者: denpou No.5602
 この タカサゴクロサギは 日本ではめったに見られないそうで 車は 岡山 名古屋 といった 各地からこられた方が沢山居られ 総勢200人以上の方が池の左右に分かれ陣取って シャッターを切っておられました、私もいつもの園で情報をもらい連れて行ってもらい参加しましたが、何せ スイレンの間にいて どこに居るのか 見つけるのが大変でしたし 見つけても えさ取りに動くとすぐ隣の葉っぱが影に成って見えなくなります みんな枝かぶり 沢山撮った画像は 側の葉っぱや 茎に ピントをとられた画像の量産でした、ピンとは一点集中でしたが無理でした、その中で まだましな 画像を投稿します。
 今 こちらでは注目の タカサゴクロサギの画像です。
Re: 今 こちらでは 大人気の野鳥を撮りに行きました。 投稿者: No.5603
denpou さん
   タカサゴクロサギとは初めて聞きました。こんな鳥が世の中に
居るんですか!、難しい蓮の影に居る超珍鳥を手が震えるのを
我慢しながらシャッターを押していた事でしょう!。
凄い事になりましたね!!。おめでとう御座います。
Re: 今 こちらでは 大人気の野鳥を撮りに行きました。 投稿者: あすなろ No.5606
denpouさん
見た事も聞いた事も無い珍しいタカサゴクロサギは超が付くほどの珍しい鳥ですね!
蓮の葉や茎に邪魔されてさぞかし撮りにくかったことでしょう。
Re: 今 こちらでは 大人気の野鳥を撮りに行きました。 投稿者: やまがら No.5608
denpouさん
 タカサゴクロサギですか〜、びっくりですね!
 私の図鑑には1枚だけ写真が載っていますが、denpouさんの画像の方がかなりわかりやすいです!
 ヨシゴイみたいな感じなのか思いましたが、ゴイサギくらいの大きさなのですね。
 
 この中から魚をよく見つけるものですね。このサギを見つけた方もすごいですが!
 これはお祭り騒ぎになるでしょうね〜。
Re: 今 こちらでは 大人気の野鳥を撮りに行きました。 投稿者: denpou No.5610
藤さん あすなろさん やまがらさん
 みなさん返信有難うございます。
 このタカサゴクロサギ 見つけられた方は 凄いと思います、おかげで 凄いカメラマンでした、私は500mmでは遠く1.4のテレコンをかましての撮影ですが、気合を入れたつもりですが カメラから目を離すと 鳥が動き どこか判らなくなり、目を離せませんし、周りには沢山のカメラマンが居られ ほんの少しの場所の違いで 見えたり 葉の陰に隠れたりと 私にとって 不向きな とても疲れる撮影でした、もっとここに居れば 飛んでいるところとか枝被りのない画像とか思いましたが、なにせ あまり 鳥運のない方なので、これだけ撮れれば私にとって十分だと思っています。
 トリミングなしの 全体画像です。
投稿記事のNoと、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事No 修正キー

ページの上部へ

ページの下部へ