掲示板-可愛い小鳥達や豊かな自然と触れ合って感動したこと、うれしかったこと、楽しかったことなどお気軽にご投稿ください。-

630246

投稿フォーム

おなまえ
題名
先頭画像
メッセージ
画 像 1
画 像 2
画 像 3
画 像 4
画 像 5
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できます)
文字色
合言葉

信州は○○○県?(ひらがな3文字)

スパム対策のため、合言葉は毎回入力してください。

大はしゃぎのオオバンが…(大きな池パート2) 投稿者: あすなろ No.5651
先日のユリカモメに続き今回は影の主役にオオバンを選出してみました。
鳥たちが朝食に夢中の最中突然にバシャバシャと大きく水を撥ねて近づく鳥が目に入りました。

何やら咥えて居ます!
多分大喜びの心境だった事でしょう♪
岸に上がったオオバンの咥えて居たものは何なのか不明です…
トリミングしてみましたが魚の骨とぼろ雑巾でしょうか…?
此れが何なのか分かりませんが食べられないと分かったのでしょうか諦めてしまいました。
此処は鮒を養殖して出荷する池です、鮒…なのでしょうか?

かっこ悪い後姿でした♪
Re: 大はしゃぎのオオバンが…(大きな池パート2) 投稿者: No.5652
あすなろさん
   あまり鳥が居ないと思っても出かけると何か変わった事が起こって面白いものですね。
カイツブリの周りの紐のような草は何でしょう?。
オオバンとコサギは仲良くしていますが、獲物らしいのを見つけた
オオバンは忙しそうですね。
オオバンは菜食が主な食べ物ですが魚や鳥の卵や雛も食べる雑食なので
魚の骨やぼろを見てもすぐに反応するのでしょうね。
好奇心が旺盛なのは良い事ですね。
水が少なった池には干潟の鳥たちが集まるので楽しそうですね。
Re: 大はしゃぎのオオバンが…(大きな池パート2) 投稿者: やまがら No.5653
あすなろさん
 オオバンがゲットしたものは魚の皮と骨のように見えています。
 これではオオバンはしょんぼりでしょうね。(^^;)
 
 @は漁夫の利を得ようとした結果でしょうかね。
 ライバルが多いとゆっくり食事もできませんね〜。

 水が張っているのは一部分だけのはずですが、近くで見ると広いものですね。
 まばらに見える鳥影ですが、よくよく見るとたくさんいて、目的の鳥を探すのは一苦労ですね。
 カイツブリはすっかり冬羽になっていて、季節の移ろいを感じています〜。
Re: 大はしゃぎのオオバンが…(大きな池パート2) 投稿者: denpou No.5654
あすなろさん
 今度のオオバンの画像 皆さんがあまりねらわない感覚での撮影ですね、こんな風な画像も面白いなと感じました。
 もっと 池の水が少ないと思っていましたが けっこうありますね、えさの魚も居るはずですのに、魚の骨とぼろ雑巾とは 非常に残念ですね、この大きな池には 沢山の種類の野鳥が来る様で、情報が有れば また 連れて行ってください。 
Re: 大はしゃぎのオオバンが…(大きな池パート2) 投稿者: あすなろ No.5655
藤さん
カイツブリ周辺の紐の様な草の名前は不明です。
夏場を超える時分には池の中央はこの草だらけになりますので小舟でかき集め清掃されて居ます。

完全に干上がった頃には有志の方々、ボランティアの皆さんにより清掃作業開始です。

やまがらさん
大きな池で逆光の中、お目当ての鳥を探す時は何度も何度も望遠にして確認しますが、他のカメラマンさんの視線の先からも分かる事も有ります。


denpouさん
職場のスタッフが周辺を通りかかった時、情報を送ってくれる時も有りますがタイミングは遅れてしまいますね。
翌日の休みの時早朝に行ってみますが既に遅しでした。
中々、長逗留してくれないので空振りが多いですね★
ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: あすなろ No.5642
大きな池には残り少ないくなって来た水の中に小魚たちが懸命に生きていますがお腹を空かせた鳥たちが沢山やって来ています!
食う者食われるものが池の底に集まり命のバトルが始まりました!
小魚を求めて多種多様の捕食の試みで魚が消えて行きます。

お目当てのヘラサギが居ないのでカメラマンの姿が減って行ますが元気なユリカモメが沢山います。
水面を高速で飛び交い時折水の中へ飛び込みますが魚を咥えて居るもの居ないもの、いつの間にか夢中でシャッターを切っていました。

ユリカモメのベスト七変化を撮りたかったのですがこんなものでしょう♪
Re: ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: denpou No.5643
あすなろさん
 ヘラサギの代役 ユリカモメのベスト七変化 すばらしいショットですね、ユリカモメは何処にでも居る水鳥ですが この様に 撮ってみると 足 嘴の赤色 羽の白さそして 翼先端の黒 いい感じです。
 目的のヘラサギ ちょっと残念でしたね、でもまだ近くにいてるようですよ、私は ふーさんの野鳥と旅のブログ http://blogs.yahoo.co.jp/fukuda 19400403 で検索してみてください、ヘラサギの情報があります。
Re: ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: No.5645
あすなろさん
   denpouさんが仰るように、ユリカモメは普通に見られる鳥
ですが、こんなに綺麗綺麗な写真を見ると、珍鳥に出会ったと思います。
10変化の写真の5変化の飛び立ちの水しぶきが縄跳びをして
いるようです。
また6変化では脚が真っ赤なのが新鮮ですね。
白いカモメの背景の水面が黒っぽいのが撮影技術ですね
カモメが浮き立って綺麗です。
Re: ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: やまがら No.5646
あすなろさん
 ヘラサギが来ているのですか。いいですね〜!
 “大きな池”は本当にとても大きいんですね。(笑)

 ユリカモメはいい被写体になってくれたようですね!
 躍動感のある画像は見ていて気持ちがいいですね。憧れます!
 水面を走るようなシーンもおもしろいですが、Bの形がかっこいいですね。
 @の若様もおもしろいポーズでかわいいです!
Re: ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: あすなろ No.5650
denpouさん
ユリカモメの飛翔は青空を背景にして撮ってみたくて長時間頑張ってみましたが角度的に無理が有り想うような背景入りの写真は撮れませんでしたのでその後はゴールド免許の更新に行って来ましたよ。

ブログを拝見しましたが時間のすれ違いでヘラサギには会えなかった様でした。

藤さん
猫の様に素早く動き回る鳥を目にすると撮りたくなる習性が有るのかもしれませんがその時間を特に集中出来るのが醍醐味です♪
それなりに構図なりを意図しながらの撮影ですが想うばかりで反応が年々遅くなっているようです★

やまがらさん
何時も意図する処を鋭く指摘されてドキッとする事が多いです!
@Bは比較的気に入っていましたので…
枚数の全てを思い描いた姿にしてみたかったのですが高望みのし過ぎでした。
水量も無く池の底が丸見えなのでヘラサギが来ても背景がいまいちですので清く澄んだ水辺のヘラサギが希望の場所に来てくれないかと思っています。
Re: ヘラサギの代役♪(その@) 投稿者: ひよどり No.5662
あすなろさん
 ユリカモメの飛翔を楽しく撮られましたね。
いろいろなポーズを これ程大きく ハッキリ撮られて至福の時間でしたね。 良かったですねー!海辺で撮ると、このようには撮れませんから。
 池の中の小魚は受難の時間でしたね。よーく見えるのですねえ。
ヨシガモ♂若 投稿者: No.5639
今日は仕事が休みだったので渡良瀬遊水地に行って来ました。
目当ての鳥は来ませんでしたが、池に沢山のカモの中にヨシガモ♂若
が5羽居ました。♀も居ました。
先頭画像:ヨシガモが居た池、@〜Bヨシガモ♂若、Cヨシガモ♀、
Dノスリ、E遠くのミサゴ、Fジョウビタキ♂、
Gクマグロヒョウモン♂、です。
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: あすなろ No.5640
藤さん
渡良瀬遊水池はのどかな雰囲気で鳥さん達は沢山集まって来そうな所ですね♪
ナポレオンハットのヨシガモは目立ちますね!
ヨシガモの♀は可愛いのか、居眠りしているのかオスの注目の的になりそうです♬

暫くぶりのノスリですが凛々しい姿ですが、近年とんと出会いが有りません…
ジョウビタキ君は何か気になるものを見つけたのかな?
ツマグロヒョウモンも鳥の少ない時には貴重な被写体ですね〜
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: denpou No.5641
藤さん
 この渡良瀬遊水地は 地図を見ると藤さんのお住まい県の隣の栃木県のようですね、かなりスケールの大きいところですね、こんなところがあれば 野鳥はゆっくり 旅の疲れを癒せるでしょうね、でも カメラマンにとっては 広すぎで鳥を見つけるのが大変でしょう、アメリカヒドりの緑色の頭部は綺麗でしたが、それにも増してヨシガモの頭部の緑色 綺麗に見えますね、それにやはり近くには 猛禽類が居るんですね、とても楽しみな 探鳥地ですね、近くであらば 行ってみたい気がします。
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: No.5644
あすなろさん
   早々にコメント有難う御座います。
渡良瀬遊水地は平穏な天気の時は鳥見ものどかでいいですが、風が強い
時は吹き曝しで大変な時もあります。
まだ冬のヒューヒの季節は少し早いのですが、ハイイロチューヒを
撮りに行ったのですが空振りでした。
それでヨシガモやノスリなどを撮って帰りました。
私がツマグロヒョウモンと思っていたのは今思うと♀だったんですね。
今回綺麗な蝶を撮ったと思って調べたらツマグロヒョウモンの♂
でした。(G)。もう一度♂♀を見て下さい。

denpouさん
   コメント有難う御座います。
この渡良瀬遊水地は埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の4つの県に
またがっています。私の家からは隣の幸手市を過ぎて利根川を渡ると
直ぐ渡良瀬遊水地です。車で30分位です。
でも鳥の情報では「渡良瀬遊水地」では情報になりません。
広いので遊水地の何処と聞かないとポイントにならないですね。
何時も行っているとこなので、地形の状態で、猛禽は何処にいるとか
カモ類は池か川だと想像が付きますが、チュウヒ類は出そうな所が
4か所あるので迷います。後はカメラマンの数ですね。
本当は掲示板には具体的な場所を書いてはいけないのですが、
渡良瀬遊水地は既に公の場所になってしまって居る事と、
場所が広すぎるのでポイントにならないので公表しています。
お城と同じですね。
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: やまがら No.5647
藤さん
 先頭画像の雄大な景色は素晴らしくていいものですね!圧巻の光景です。
 広大なフィールドでよくヨシガモを見つけられましたね! 
 冬に見る羽衣と違うような気もしますが、どうなのでしょうかね。よくわかりません。
 いずれにしても、もうヨシガモもやって来ているのですね!

 渡良瀬といえばチュウヒ類でしょうね。
 ぜひハイイロチュウヒをご紹介ください〜!!

 ツマグロヒョウモンはこちらでも見られるようになってきていて、
 以前幼虫がわんさか発生したことがありました〜。
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: No.5649
やまがらさん
   私のも見て頂いて有難う御座います。
ヨシガモは遠かったので、最初はマガモの♂だと思って撮っていましたが、よく見ると頭の天辺が紫がかった茶色の色も見えたので、ヨシガモと分かりました、でも背中の羽の色が成鳥と違うので他の鳥かと思いましたが後で調べて見ると若鳥だと分かりました。
本当はハイイロチュウヒを撮りに行ったのですが、カメラマンは
50人位ぎっしり詰まっていましたが、私も4時15分まで居ましたが
ハイイロチュウヒは1回も来ないまま、日没になったので私だけ先に帰りました。
ハイイロチュウヒは餌場だと午前中から出るのですが、渡良瀬は塒なので夕方にならないと出ないので、暗くてもちゃんント撮れる、やまがらさんのようなカメラマンでないと綺麗に撮る事は出来ません。
Re: ヨシガモ♂若 投稿者: ひよどり No.5661
藤さん
 返事が遅くなり 大変失礼致しました。
先頭の 渡良瀬遊水地はサスガに 心地良い程の広大な画面です。
 この中で ヨシガモ!5羽もいたのですか!! 大発見ですね。
少々 垂れた羽の先が 特徴的で且つ可愛らしいです。ここで越冬するのでしょうか・・
 ジョウビタキも 到着ですね。
ベニマシコも 何処かにきっと到着ですね。
 懐かしく思い起こしました。
何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: denpou No.5632
 土曜日は 孫の子守で 日曜はフリーになり 朝一番 何時もの園に 7時に行きました、駐車場はまだ開いてません、でも園の前には もう車が 数台 自転車組みが数人 開門と共に駐車場に車を入れて 早速 展望台へ入りました、もうカメラマンさんが十人近く もうカメラを構えていらっしゃいました、暫くこう着状態で 何の変化もありませんでしたが、何時ものミサゴが飛んで来て 何時もの柱に止まり kれはチャンスだと思い 高速連写で 飛び出しを狙いました、これが結果です。
 内海から オナガガモが海に向けて飛び出しました、その後 そこに飛んでくる野鳥を見つけ 着水を撮り 画像を拡大するとコガモでした。
 その後あまり変化がないので 園にある 木々の林に ルリビタキが居るとの事で 暗い林の中を 探しました、暗い中 何とか撮ることができました。
 せんとう画像〜4:ミサゴの高速連写での 飛び出し画像。
 5: 海方向え向かう オナガガモ。
 6: 遠くの水面に降りる コガモ。
 7:6を トリミングしてみました。
 8〜10: 暗い林の中での ルリビタキです。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: No.5633
denpouさん
   日曜日のお休みの日はフリーになりワクワクの鳥見ですね。
高速感度の連射の写真ですか?!。
ミサゴが飛び立とうとする1/2秒位を4コマも撮っているようで、
細かい動きをとらえましたね。
オナガガモが海へお出かけもいい風景ですね。
大阪湾が遠くに霞んで良い写真になっています。
ルリビタキ♀は暗い所でいい感じで撮れましたね。
冬鳥もだんだんやって来て楽しみですね。
私はいま仕事中で鳥見はしばらくお休みです。
早く仕事終わらせたいです。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: あすなろ No.5634
denpouさん
何時もの杭に止まり皆さんの目を引き付けては飛び出す瞬間はカメラの一斉連射音が聞こえる事でしょう♪
私のフィールドでは近頃ミサゴの姿を見かける事が少なくなりました。
何時もの園は何時も賑わっていいですね。

ルリビタキはいつ見てもカメラマンをハッとさせる魅力が有る様に思います。
精力的な鳥見で熱心な心意気が伝わって来る様で目に浮かびますよ。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: ひよどり No.5635
denpouさん
 ス、素晴らしいミサゴの飛び出し画像!!素晴らしい最高機種のカメラとピンがピッタリの技!! どれも 綺麗な画像です!
 青い空 広い海 集団で舞うオナガガモ 絶景ですね!!写真だけで
爽快な気分が 伝わってきました!
 ルリビタキの振り返った優しい表情に、胸を打ち抜かれました!!
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: denpou No.5636
藤さん 
 コメント有難うございます、お仕事忙しいんですね。
 私は この園には 車で40分位で行けるので 今日は何が出るかなと 何時も期待を持って 行っています。
 前回の投稿のタカサゴクロサギを撮っている時 こちらで野鳥ブログを しておられる方が 明日から関東方面に 探鳥へ行くとの事でした、その後のブログで 行かれたのは 幸手市の権現堂公園に モリムシクイを撮りに行っておられたそうです。
 あすなろさん
 コメント有難うございます。
やはりこの園には いろんな野鳥が来るので楽しみです、水鳥 山野の鳥 上手くすれば両方見れるのが 最高です。
 ひよどりさん
 大変お褒めに預かり 有難うございます、まだまだこのカメラ使いこなせません、 皆さんが4K動画からの切り出しはどうかなとの提案も有り 勉強中です。
 同じ日での画像です。
 1: 展望台前のナンキンハゼのトップに止まるジョウビタキです、何時ももずに追われています。
 2: 1のトリミングです。
 3: カルガモも編隊で飛びます。
 4〜7: この日は オオタカ若も現れましたが、私のレンズではこれが精一杯でした。
 8: 林の中で撮ったルリビタキです、ブルーを見つけたんですが、飛ばれ 結果こんな画像になりました、その後出てくれませんでした。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: やまがら No.5637
denpouさん
 野鳥園は本当にいろんな鳥が見られて、お城のようなワクワク感もあるとなれば人気なのも頷けます!
 ミサゴの飛び出しはきれいに決まっていますが、もうすこし近ければと思ってしまいますね。
 コガモやオオタカもよくこの距離でピントが合うなと思ったのが本音です!驚きですね。
 
 ルリビタキも基本的には手強い被写体ですね。
 Gの雰囲気は好きです。小さくても存在感がありますね!
 ナンキンハゼのジョウビタキはいい題材になりそうですね!
 こういうシーンが期待できる所では粘りたくなりますね。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: denpou No.5638
やまがらさん
 コメント有難うございます。
 この野鳥園では 皆さんここでの撮影もあるんですが みなさんの情報交換の場になっています、タカサゴクロサギの情報はここの方に教えていただき、それから 数人で車を連ねて行き 場所を教えてもらっつたりしていります。ここには土日は野鳥ガイドの方が居られ いろいろ教えていただいております。
 1: ジョウビタキも 飛び出しを狙いましたが、流石についていけません。
 2: ミサゴの飛んでいるところですが、バックにこんな建物が入るんです。
 3: 今画像を撮っている反対側にも 北観察所があるんですが、午前中は 逆光ですし 距離がかなりあるので、皆さんあまり行かれません。
 4: この防波堤の向こうは大阪湾で 大阪港の入り口です、大型客船が来たときは 凄い迫力があり、皆さん人気のスポットになります。
 やまがらさんをはじめ 皆さん暖かい コメントを頂き有難うございます、いい画像が撮れましたら 投稿させて頂きますので よろしくお願いいたします。
Re: 何とか 野鳥を撮りたくて 何時もの園に。 投稿者: やまがら No.5648
denpouさん
 野鳥園のHPはたまに覗かせてもらっています。
 管理人さんのコラムがなかなかおもしろくて、楽しく勉強させてもらっています。

 ABCと紹介画像に鳥が映っているのがおもしろいです。
 広いフィールドなのですね〜。
五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5624
久しぶりに二人で弁当を持ち出かけて来ました。
この池にはオシドリが飛来する様ですが今まで四度出かけても見たことが有りません。
オシドリには期待せずにもみじの紅葉を目当てにしていました。
大きな池の周囲を大回りして出発位置まで8000歩の散策でした。

辿り着いた高台から見下ろすとオシドリです!
余りに遠いので近くによるとシズシズと他の鳥たちに先駆けて遠くへと離れて行きます★
逃げ足の速いオシドリにはお手上げです。

中途半端な満足で紅葉を目当てにお寺に向かいました。
知る人ぞ知る紅葉見物の隠れ名所には三々五々カメラを手に中高年の人たちが集まって来ます♪
先頭画像〜C一際目立つ紅葉です Dカイツブリ E〜Fオシドリ(Fはトリミングしています)G〜Hマガモ I移動中のバラ一輪
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: denpou No.5625
あすなろさん
 二人で弁当持ちは お孫さんとですよね、良いですね、私は昨日は孫と一日南港の遊びマーレで過ごしました、疲れました、孫さんと一緒に探鳥に行けるのは羨ましいです。
 私もオシドリを求めて 先週に 昨年見かけたところに行ってたんですが、オシドリらしい オスは居らず メスしか居ませんでした、オシドリの飛びもんを 撮ってみたいとの 希望はあるんですが まだ叶っていません、又挑戦したいと思っています。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: No.5626
あすなろさん
   お孫さんとお弁当を持って紅葉狩りはわくわく楽しそうですね。
紅葉が一際鮮やかです。
オシドリは♂♀3組(♀1羽は隠れている?)とハシビロガモの♀
も一緒ですね。
薔薇一輪が見事な色ですね。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5627
denpouさん
こんばんは。
早速のコメントを有難うございます
何時も皆さんにおんぶにだっこで投稿が滞りがちでしたので申し訳ないな〜と思っていました。

今日は天候も良く家内とのお出かけでした♪
運良くオシドリに出会えましたが余りに距離が有りすぎました。

藤さん
二年前位に行った時には全体的に紅葉していましたので少し早いかな〜等と想いながら行きましたが日の良く当たる所はとても綺麗でした!
池から境内に移動の途中に綺麗なバラが有りましたので撮ってみました。

オシドリに近寄りたかったのですが最接近した時には対岸の待避所でしょうか既に移動していました!
見る事が出来ただけで少し納得していましたよ。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: やまがら No.5628
あすなろさん
 おそらく奥様とご一緒にお出かけされたのだと勝手に推測していますが、
 お弁当を持ってお出かけなんてステキですね〜!

 手入れの行き届いたお寺は庭も紅葉もきれいですね!
 錦秋までもう少しといった感じなのですね。

 池には念願のオシドリもいてくれてよかったですね!
 フツーのオシドリは警戒心が異常に強いイメージがありますね。
 マガモも光が当たるときれいな色をしているカモですね。
 狙いがよく分かる紅葉の移り込みもきれいですね!
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: ひよどり No.5630
あすなろさん
 「二人」はお孫さん 奥様と二通りの解釈があるのですね。
奥様と紅葉狩り。青空の中で戴く昼食は 最高でしたね!
 お寺の 楓の紅葉が 見事です!黄葉より際立っています!

 おしどり!あすなろさんに負けずにオシドリが居てくれましたね。
銀杏羽 ナポレオン帽子(私の造語)カッコイイ!!です。
目立ちすぎて タカ類に狙われ易いから 警戒心満点なのでしょう!
 ところがですよ、大正池のオシドリは かなり人懐こいのだそうです。
Re: 五度目でやっとオシドリに♪ 投稿者: あすなろ No.5631
やまがらさん
ドキ!!
マガモの狙いをズバリお見通しに驚きと同時に関心しています♪
手前から水面に映り込む紅葉に近づいてくれないかな〜と、念ずるような気持ちに気づいてくれたのか狙い通りのポイントに来てくれました。

オシドリには山影が被さり考量不足と距離が有りましたが、ま〜こんなものでしょう…

ひよどりさん
小高い東屋で昼食をしていると初老の男性が一人で昼食をされて居ましたが、その姿を見て胸中を想像していました。
初老の男が一人で食べる姿から私が一人で食事する時もこんな風に見られているのだろうな〜と、ふと頭をかすめました。
東屋でこんな光景を見ながら昼食タイムでした。

大正池のオシドリ等の撮影や上流にも足を踏み入れてみたいものです。
信州に住まいされる人たちが羨ましいです♪
投稿記事のNoと、投稿した時のパスワード(削除キー)を入れると修正・削除ができます
記事No 修正キー

ページの上部へ

ページの下部へ